HOME >> 採用情報 >> 教育システム

教育システム

 

新入社員研修制度(OJT)

マンツーマンで、段階的に指導

正式な配属が決定するまでの期間、実務を通して仕事に必要な知識、技術、技能、態度などを指導(OJT)します。たとえば、図面を描くために必要なCADの操作方法を学ぶことなどです。指導担当は、先輩社員。マンツーマンで行いますから、段階的に、かつ細かなところまで仕事を覚えることができます。

資格取得援助、スキルアップセミナー参加

各種技能検定受験の推奨や、コンサルタントを交えた勉強会などを定期的に開催するなど、社員一人ひとりのスキル向上を目指した体制を整えています。